働く時間を選べる仕事

成人男性

体力に自信のある人におすすめ

警備員のバイトは、18歳以上という年齢制限はありますが、未経験者でも応募が可能で性別を問わずに求人を募集している企業も多いです。比較的自由に働きたい時間を選べるため、個人の生活パターンに合わせて働くことができるメリットもあります。また、日払い可能とする企業も存在しますので、その日のうちに給与が欲しい方にとっても働き甲斐のある仕事です。ですが、警備員としての研修を受ける必要があるため、採用されてもすぐに警備員のバイトをすることはできません。警備員は通行者を守り、事故を起こさないように車両の誘導などを行いますが、ある程度の知識を身に付けなければ思わぬ事故に繋がりかねないので、決められた研修をこなすことが義務付けられています。そのため、採用即現場という訳ではないことを心得て予定を組むことが大切です。さらに、夜勤があるのが警備員のバイトの魅力の一つですが、夜勤のリズムは一般的な生活リズムとは異なるので、普段の生活が不規則にならないように注意をしましょう。例えば、連日に夜勤を入れないようにしたり、夜勤の次の日は調整をしていつもの生活のリズムに戻すなどの工夫を行えば、体力的にもゆとりを持って勤務に就くことができます。現場によっては精神力や体力が求められることもありますが、警備員のバイトは社会人としてのルールや礼儀作法を身に付けることも可能というメリットも得られますので、立ち仕事などに自信のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2020 出版社への就職・転職を検討している人が考えるべきこと All Rights Reserved.